マイクロ・クロビットで微小な対象物の多面の観察が可能になります

クロビット微小な対象物の多面の検査、観察、写真・動画の撮影など、顕微鏡、マイクロスコープにお使いください。正面と側面の画像を同時に観察、撮影することができます。

対象物とクロビットの配置対象物とクロビットの配置
(2個をセットで使っています)

注射針注射針

多方向から同時に撮像は生物観察、組織検査、製品検査、物理現象、化学反応などの観察の作業効率が向上します。
詳しくはマイクロ・クロビットの紹介ページをご覧ください。